司法書士中央新人研修前期日程(eラーニング研修)

司法書士中央新人研修の前期日程が12月2日から始まりました。

関東ブロックの受講者は2日から18日までが視聴期間として指定されているので、この期間に受講を完了させなければなりません。なお、eラーニング以外にもレポートを提出しなければならないようですが、詳しい資料はまだ届いていません。どうせやらなきゃならないなら早く終わらせたいのにー。

2日からちまちまと自宅のPCやスマホで講義ビデオを視聴し、昨日やっと全講義の受講を完了しました。

内容は司法書士の歴史や、不動産・商業登記、裁判業務、成年後見などの実務的な内容だったりと様々です。

ある弁護士先生の講義の中で「国民に目を向けない職業は滅びる。」という暉峻淑子埼玉大学名誉教授の言葉が紹介されていました。

AIの台頭により行政書士や司法書士という職業が無くなるかもしれないという先の見えない時代ですが、社会の要請に適合できた者が生き残るということになるのでしょうね。

次の研修は年明けの関東ブロック研修です。

 

コメントする